浣腸を使って排便を促している方、
またはお通じが出ないのでイチジク浣腸を使ってみようか?
と気になっている方も多いと思います。

イチジク浣腸は基本的にお通じが1週間以上ないときに使うのがいいと思います。
私もカイテキオリゴのお世話になる前は使っていました。

できることならイチジク浣腸を使わないで自然なお通じがあるのが理想なので、
始めはイチジク浣腸のお世話になりつつ、
カイテキオリゴで腸を活性化させる事から始める事が大切です。

では、ちょっとだけイチジク浣腸について紹介しておきます。

■効果の程は?
イチジク浣腸は効き目はありますよ。浣腸をすると必ず出ます。
即効性があり、早ければ2~3分、遅くても10分位でお通じがあります。

でも、イチジク浣腸に頼りがちになったり、頼らないと出ないなど
慢性化する場合が多いので、痛みがあって本当に苦しい時しか使わない事をおすすめします。

■痛みは?
痛みは下痢の時と同じです。腹痛も肛門も痛くなります。

■使い方は?
使い方はイチジク浣腸をしたらひたすら便意を我慢しないといけません。
(すぐ出してしまうと薬剤だけ出て無駄になってしまいます)
我慢してもうダメとなったら出す位で効果が高くなります。

■どうしてイチジク浣腸は効果があるのか?
イチジク浣腸を注入することにより腸壁を滑りやすくする。
腸を刺激する効果があり、腸の動きを活性化させてお通じを促します。

■妊娠中・授乳中は使えるか?
妊娠中・授乳中にママがイチジク浣腸使っても赤ちゃんや母乳に影響はないか?
コレは難しい問題です。
お医者さんに行くと浣腸されますので、問題はないと思いますし、
ネットで調べると大丈夫とされています。
でも断言できませんよね。

お医者さんに相談するのが一番ですが、
どうしても苦しい時は使うほうがいいのかな?
ただし、連用はしないでくださいね!

その点カイテキオリゴはお薬ではなく自然食品です。
食べ物で腸を活性化させて自然なお通じを促します。

特に妊娠中・授乳中の便秘にはおすすめです。
私も、妊娠初期にカイテキオリゴのお世話になり始めました。

カイテキオリゴって赤ちゃんが飲んでも大丈夫なんですよ!

カイテキオリゴの公式サイトでは、安全に便秘を解消した方の喜びの声を紹介しています。
参考にしてみてはいかがでしょうか?

公式サイトへ>>>こんなの無かった!毎日のすっきり習慣☆

私のカイテキオリゴの体験談へ