カイテキオリゴを続けていると徐々に効かなくなる場合があるそうです。
最近、スッキリできないな~。という方は、カイテキオリゴの停滞期かもしれません。
この話を聞いて、気になってカイテキオリゴのホームページで調べてみました。

以下抜粋です。

 「始めた頃より、実感しにくくなったような気がする」というご相談をいただくことがありますが、
 どうぞご安心ください。
  ご安心ください。もしかすると腸内環境停滞期かもしれません。

 この場合、個人差はございますが、『カイテキオリゴ』で元気になった善玉菌に対して、
 耐性を持つ進化した悪玉菌が増殖し、腸内環境が『カイテキオリゴ』をお召し上がりになる前の状態に戻ろうとする
 「腸内環境停滞期」の状態であると考えられます。(人によって様々です。)

 この場合、『カイテキオリゴ』の摂取量を一時的に通常より減らした後に、
 一気に増やすなど、『カイテキオリゴ』の摂り方やお召し上がりのサイクルを変えて、
 善玉菌と悪玉菌のバランスにショックや変化を与えることで、
 再度スッキリを実感しやすくなります。

ーーーーーーーーーここまでーーーーーーーー

同じ飲み方だと停滞期になりやすいということですね。
個人差があるらしいですね。

私の場合はハッキリした実感はなく、
毎日出ていたのに、この2日でないな~。という時が何回かありました。

あんまり気にしていなかったんですが、停滞期の話を聞いて
『あぁ。あの時がそうだったんだ』

という感じです。

人間ですから個人差があるんですね。

カイテキオリゴの公式サイトでは、安全に便秘を解消した方の喜びの声を紹介しています。
参考にしてみてはいかがでしょうか?

公式サイトへ>>>こんなの無かった!毎日のすっきり習慣☆

私のカイテキオリゴの体験談へ